fudarakutokai

非日常の

ショーシャンクの空に

・「フィガロの結婚」を刑務所内に流すシーンが最高

・伏線の回収(特に架空の名義を使うところ、聖書のくだり)がすごい

・全体を通してフランクルの「夜と霧」が連想させられる(今度また読もうと思う)

 

またいつか詳しく書きます。